料金専用ページを見る

不当な請求は払う必要がない

悪徳業者の出会い系サイトの場合最初は無料で利用できるといったのにも関わらずお金を請求されてしまったということがあります。

支払い請求が来たとしても本当に払わなければいけないものなのかどうかを見極めなくてはいけません。本当に利用者が見落としていただけなのか、それとも意図的に隠していたかによって支払う必要があるのか、ないのか大きく変わってきます。

インターネットサービスで料金がかかる場合は必ず料金専用のページを設けてキチンと料金説明をするかもしくはトップページの見やすいところに表示しなくてはいけないという決まりがあります。

キチンと料金説明のページが詳しく書かれている場合は必ず支払わなくてはいけません。

しかし、ちゃんとした料金ページが設置されていなかったりトップページに表示されていない場合というのは支払う必要はないのです。

よくある悪徳業者の手口として誰もがしっかりと見ない利用規約の中に小さな文字の中に料金の表示が書かれていてそれをネタに利用者を脅してお金を支払うよう請求してくるというのがありますが払わなくていいのです。

出会い系サイトを利用していて無料だと思っていたのが気付いたら有料サイトとして運営をしていたというのはもはや利用者を騙すための悪徳業者の手口です。

騙されてはいけません。